VOICEお客様の声

何かを変えたい、行動したい、と思った時に、まず必要な「原点」ともいえるワーク

S・Tさま

 

1.講座が始まる前から終わるまでの意識の変化

自分と向き合うことの大切さを改めて感じました。

日ごろ、モヤモヤしていたことや、
ゴチャゴチャしていたことが、
ふっと消えて(手放せて)、
頭も心もスッキリし、
体も軽くなったような感覚があります。

それは、
無理に何かを「手放さなきゃ!」とか
「受け入れなきゃ!」「前進しなきゃ!」
「変わらなきゃ!」というものではなく、
まるで、
心も体も環境も「整ってきた」という感じでしょうか。

不要なものを無理なく手放せて、
必要なものが必要なタイミングで目の前に現れる、
まさに、そんな感覚です。


2.講座が始まる前から終わるまでの現実の変化

自分では行動力もあり、判断力もあり、
決断力もあると思っている方ですが、
それでも、これまで、
「やろう、やろう」と思っていたけど、
なかなか、行動に移せなかったことや、
「やりたい、やりたい」と思っても、
タイミングを逃したり、
どうしてもできなかったことがありました。

ところが、
3ヵ月のエネルギーマスターコースを受けて、セルフヒーリングをしている間に、
すべて、行動に移せ、
また、できるようになりました。

心や体が整い、環境が整い、
タイミングが整うことで、 
あれだけ、やりたくてもやれなかったことや、
やろうと思っていたのにできなかったことが、無理なくできてしまう。

それが現実としての変化となって現れたのが、
自分でも本当に不思議ですね。


3.講座の中で特に面白かった所はどこですか?

自分でもすっかり忘れていたような
幼い頃の思い出や感情が、
次々と鮮明に出てきたところ、
そして、
自分が意識的に蓋をしてきた部分が、
一気に出てきたところですね。

また、
「本当の意味で自分と向き合う、ってこういうことなのか」
と実感しました。

自分と向き合うことって、
面倒ですし、怖い部分もありましたが。

やってみて、よかったと思います。


4.講座を受けてみていかがでしたか?

自分との向き合い方を学べて、
本当に良かったと思っています。

もちろん、単に知識としての学びではなく、
日々の生活の中で実践できる、
シンプルで効果的な手法ですから。

以前から
「自分と向き合う静かな時間を毎日、持ちましょう」とか
「自分と向き合う大切さ」は、
いろいろなところで言われていますし、
自分でもその必要性は感じていました。

ところが、なかなか、
その時間が持てなかったり、
面倒で持たなかったり、
あるいは、やりたくても、
具体的な方法が分かりませんでした。

座禅を組もうと
お寺へ行ったこともありますし、
真冬に滝に打たれながら
般若心経を詠んだこともあります。

もちろん、いずれも素晴らしいものですが、
「毎日の生活の中に取り入れて、日々、自分と向き合うワーク」
としては、
自分には現実的ではありませんでした。

その点、鈴音さんのセルフヒーリングは、
シンプルですし、毎日、自分と向き合い、
日々の生活の中で実践することができますよね。

また、変化もすぐに体感することができます。

今、このタイミングでこの講座と出会い、
参加できて本当に良かったと思っていますし、感謝しています。

正直、「変わりたい」と思っていない人や
「変わる必要性」を感じていない人には
必要のないワークだと思います。


その一方で、

「変わりたくても変わるきっかけが分からない」

「自分と向き合いたいけど、具体的な向き合い方(手法)が分からない」

「厳しい修行や合宿などには抵抗があるし、苦手」

「人に押し付けられるのではなく、自分の中から変わりたい、自分で気づきたい」

「現実的に、日々の生活の中で実践する方法を知りたい」

という方には、是非、受けてほしいですね。

「頑張っているのに、なかなか、成果となって現れない」
「努力の割に報われない」という方にもお勧めかもしれません。

自分と向き合うことで、要らない感情や思い、
執着が手放せるので、心も体も本当に軽くなります。

まるで、
古い水を吸い込んでパンパンになっているスポンジを、
一度、ぎゅーっと絞り、
また、
新しい水を一気に吸い込める状態に近いものを感じました。

不要なものを手放すことで、
心も体も環境も整うので、
本当に自分にとって必要なものが、
必要なタイミングで目の前に届く、現れる。

この感覚を是非、
現実の変化として体験してほしいと思います。

いろいろなワークショップや、
講座、イベント、合宿、塾、たくさんありますよね?

でも、頑張っている人、努力している人、
必死にもがいている人にこそ、
もう、これ以上、遠回りしてほしくないですね。

「自分と向き合う」というワークは、
決して特別な作業ではありませんし、
また、何かの先にある応用でもありません。

何かを変えたい、行動したい、と思った時に、
まず、必要な「原点」ともいえるワークです。

そして、迷ったり、悩んだり、行き詰ったり、
軌道修正が必要な時にも
立ち返るべきワークでもあります。

いつもベースにあるもの、
といってもいいかもしれません。

一人でも多くの方が、
鈴音さんのセルフヒーリングと出会い、
意識が変わり、現実が変わり、
もっともっと幸せになってくれるといいですね。