VOICEお客様の声

凄すぎです!強烈すぎて鳥肌(笑)

A・Kさま

 

なんで?リトリートに行く前には、

こんなに理不尽で

嫌な思いをすることはなかったのに!

 

これが

リトリートから帰宅した直後からの

私の気持ちでした。

 

今まで何回かリトリートに

参加させていただきましたが、

私にとってリトリートとは、

ハッピーを呼ぶもの!

そんな風に思っていましたので。

 

今回は??で。

正直、行かない方がよかったのでは!

と考えてしまいました。

 

数日、あまりにも辛かったので、

Linoさんにご連絡。

 

「リトリート後、

急に今までなかったような

悲しいことや辛いことが

理由なく起こってしまって。

なんでなの?」

と…

 

新たな岩戸を開き、

新たなステージへ移行するにあたって、軌道修正がされるの」

 

中略

 

「今まで見てなかった事の、

過去の洗い出しが起こっているので、

ここを受け止めて乗り越えれば、

また新たな道が開かれますよ。」

 

と、お返事いただいて。

 

 

ただその時は

気持ちが落ちすぎて

すべてを素直に受け入れることが出来ず。

 

とにかく感情を

感じて感じて感じきって。

考えて悩んで…。

 

自分を一番大切にと

考えた決断をしようと決めました。

 

 

今までだったら、

自分がだめ人間だから、

逃げになるから、出来ない、

だから我慢して我慢して耐えて。

 

そんなのを繰り返してきた私が

今回は決めた途端にさっと行動できて、

自分の気持ちがいい選択を

することができました。

 

周囲の反応や、体裁も考えず、

かっこ悪さも気にせず。

 

そしてこの決断と行動に後悔なし!

気持ちの穏やかさを

取り戻すことができました。

 

 

実はリトリートに参加する数ヶ月前、

数十年課題にしてきた事を

やっとクリアーして、

自分の魂が喜ぶ、

本来の生き方をしようと決めて

歩み出したばかりだったに、

その途中の過程でしかないと

自分で決めていたはずの事に縛られて、

自分が今、

何を一番大事にするべきなのかが

曖昧になってしまっていたと

気づかされることになったわけです。

(まさに軌道修正)

 

リトリート直後から

すぐに始まった軌道修正。

 

凄すぎです。

(強烈すぎて鳥肌(笑)

 

その後、Linoさんに結果を報告。

 

これがリトリートなんだよ!

 

と言われ(^-^)

 

参りました!

 

と2人で大笑い。

 

すべては、

天橋立リトリートで起こるべきして

起こったことなのでしょうね(^_-)

 

ありがとうございました。